最新ブログ(10件)
■2017-08-30
Weekend getaway to Ojai, California.
■2017-06-02
ポピー・フィールド
■2017-05-08
Hans Zimmer のコンサート
■2017-03-30
ブレスワークでのシッターさんの大切な役割
■2017-03-15
私のインナー・ジャーニーのはじまり(後編)
■2017-03-09
マイ・インナー・ジャーニー(自分の内なる旅)のはじまり
■2017-02-22
ブレスワークで、こんな体験をされた方もいます。
■2017-02-09
パートナーを探すための心の準備
■2017-02-02
サンフランシスコでのホロトロピック・ブレスワークのワークショップ
■2017-01-24
オスカー・ノミネーション
>>過去のブログ一覧
rss
お問合せ
当サイトについて
 
 
   
 
Weekend getaway to Ojai, California.
LA:2017-08-30 11:15 (214)
 久し振りに、マイケルとふたりで、OJAI(オーハイ)という町へウイークエンド・ゲッタウエイ(Weekend getaway)してきたときの写真です。オーハイは、ベニス・ビーチから海沿いを走るパシフィック・コースと・ハイウエイを一時間40分程北上し、ベンチュラかウンティから東へ30分程走ったところにあります。
 ロサンジェルスから近いこともあり、週末にちょっとのんびりしてきたい、というときに訪れるには適したところです。

 オーハイは、たくさんのアーティストが住む町として、また、自己啓発やスピリチュアルな成長を目指す人たちのためのワークショップだとか、エコ活動やグリーン・ライフを目指すセミナーなどがおこなわれることでも知られています。
 

 最初に、友達のコリーンの家を訪ねました。彼女がデザインしてリモデルしたというエコフレンドリーでゆったりとした家のなかを案内してもらった後、お庭に出てプールサイドでアイスティーをいただきました。大木に吊るされているブランコや、ハンモック、焚き火を囲んで団欒ができるコーナーがあったり、そこにいるだけで身体に溜まったテンションがほぐされる感じでした。
 コリーンがランチに連れて行ってくれたのは、野菜、芋、穀物、果物と、全て地元でとれるオーガニックの食材をつかっているビーガン・レストランでした。サラダバーもあるのですが、食べ物がごそっと入れられた容器が乱雑に並んでいて、ショーケースのなかに大きなハエがぶんぶん飛んでいたり、メニューも手書きで大雑把にしか書いてくれていないので、私は、何を注文していいやら戸惑いました。でも、こののんびりテキトーなところが、オーハイの魅力のひとつですから、サラダバーとキッシュのコンビネーションを頼んで、外のポーチでランチをいただいてみたら、なんですか自然児にもどったような大らかな気持ちになれて大満足でした。

チェックインしたのは、Ojai Valley Spa & Resortというホテルです。ゴル場のついた広い敷地に建つホテルで、部屋のバルコニーから見えるのは自然の風景だけ、とても静かでした。朝は2時間かけてブレックファーストを楽しんで、プールへ行ったり、スパでフェイシャルを受けたり、部屋で本を読んだり、とのんびりできました。
 瞑想のサークルがおこなわれている施設、メデテーション・マウンテンのお庭が散歩できるというので出かけてみました。
 

 お庭には、こんなに立派なサボテンも!

 この日の朝ご飯は、ワッフル&ベリーとカウントリーオムレツ。

地元でとれたオリーブでつくられたオリーブ油の数々を、パンにつけてテイスティングできるお店です。

風味が足されたバルサミコ酢も、こんなに色々とあり、味見ができます。

こちらは、奥のカウンターで蜂蜜のテイスティングができるハニー・バーです。ラベンターの薫りがする蜂蜜を二瓶購入しましたが、家に戻って空けてみたら、香りはすぐに飛んでしまって普通の蜂蜜になってしまいました。
 帰り道のPCH(パシフィック・コースト・ハイウエイ)。
   
HOMEプロフィールレジメフォトギャラリーブログ掲示板お問合せ当サイトについて
Copyright 2006 All rights reserved : saemi.play-guide.net